マルチコプターとは

マルチコプターとは、小さな小型ヘリコプターの総称で、ドローンとも呼ばれるラジコンのプロポで操作するラジコンヘリコプターです。
以前は100万円を超えるのが当たり前だったマルチコプターも、2015年現在では、1万円以下で購入する事ができる非常に安価な物まで登場しています。
もちろん安いマルチコプターは大きさも小さく風が強い時には安定しない部分もありますが、それでも個人で楽しむ分には十分満足できるクォリティになっています。

マルチコプターが一般の方にここまで知られるようになったのは、カメラ機能が搭載される機種が出てきた事です。
youtubeなどの動画投稿サイトでは、マルチコプターを使用して空から撮影した様々な画像が投稿され、色々な国の方が自由に見られるようになりました。
同じ場所でも地上からみた景色と、空から見た景色では全く違う為、マルチコプターを使う事で、とても幻想的な動画を取る事ができます。

しかしマルチコプターは使用方法を一歩間違えてしまうと、大事故を引き起こしてしまいます。
海外では、トライアスロン中のオーストラリア人の男性が、操縦不能になってしまったドローンの落下により、頭部を怪我してしまったことや、南カリフォルニアの沿岸で海軍のテストされていたドローンが、原因不明の異常があり、海兵2人が負傷した事がありました。
日本でも、神奈川県の大磯町西小磯にある西湘バイパスで、湘南国際マラソンの様子を撮影していた重さ4キロのマルチコプターが墜落し、大会を運営していた女性スタッフに激突し、顔に軽い怪我をする事故が起こっています。
そこでこのサイトでは、マルチコプターの操作法と共に、使用する時に覚えておいてほしい内容をまとめましたので、購入前に必ず確認してください。


▽Special Link▽
様々な用途向けにカスタマイズしたマルチコプターの製造販売を行っている専門店のサイトです ⇒ マルチコプター 専門

Copyright © 2014 マルチコプター操作ガイド All Rights Reserved.